空調事業お取り扱い検討・事業拡大

Q 空調事業お取り扱い 及び 事業拡大とは?

A 異業種(空調事業以外のお客様)で貴社のお取引先様へ本業以外の提案営業をして、売上+利益の確保を検討されている。

A 空調業界(エアコン機器販売+工事)に興味があり、今後の経営計画に織り込んで、将来、事業展開を検討されている。

A 現状の売上体系でのリスク分散を検討されている。
※ 本業100% → 本業60% 空調機器販売20% 空調工事20%
売上構成比率のリスク分散。

A 空調業界での事業拡大を検討されている。
※ ヒアリングをする事で強い分野は更に売上を拡大し、苦手分野については、技術力・営業力のスキルアップをご提案いたします。

Q どのようなサポ-トをするのか?

A エアコンの機種選定の方法と据付工事の勉強会の開催。
※ 講習会は、数回に分けて(1時間~3時間程度)実施。

A 実際、空調(エアコン)の現調に同行し室内機の設置及び室外機の設置を現地にてサポ-トします。

A 空調機器の販売については、お客様の取引先や新規開発に必要な知識と提案営業をサポ-トします。

A 空調事業の取り組みについて、社内での予算進捗会議に参加させていただき、事業スキームをサポ-トします。